機能紹介「目的別編」

機能紹介「目的別編」

⇒「プロダクト別編」はこちら ⇒便利な「ニュースウインド」をご活用ください!

目的別にプロダクトの主な利用方法をご紹介致します

※同じプロダクトでも目的毎に解説内容は異なります。
(A)有望銘柄を発掘する
・市場で話題の銘柄を注目する [ニュース]
・同時に多くのチャートを一覧して特定のチャートパターンを発見する [ぱらっとチャート]
・面白そうな企業をランダムに調べる [銘柄ガイド]
・PER、PBRなど割安指標などで銘柄を選別する [ファンダメンタル検索]
・RSI、サイコロジカル、移動平均クロス等テクニカルで銘柄を検索 [テクニカル検索]
・ファンダメンタル、テクニカル双方の要素で銘柄を検索する [強力スクリーニング]
・時価総額、従業員数など様々な指標順に銘柄をリストアップ [リスト・ソーティング]
・テーマや材料で銘柄を検索する [ニュース検索]
 
 
(B)注目した銘柄を分析する
・総合的に基本情報や株式分析指標を一覧する [銘柄ガイド]
・最近のニュースや証券会社のレーティングなどを調べる [ニュース検索]
・業績発表やニュースに対する株価の反応、材料の織り込み具合を検証 [株価リアクションチャート]
・過去の業績の推移を確認する [業況ハイライト]
・チャートのトレンドやテクニカル指標でタイミングを確認する [テクニカル・チャート]
・企業のホームページで業容の詳細を調べる [企業HP検索]
 
 
(C)複数の銘柄をウォッチする
・注目する複数銘柄のチャートを一覧する [ぱらっとチャート]
・複数銘柄の現在値を一覧する [クオートリスト]
・保有銘柄の個別、全体の損益評価を確認する [持株管理]
・注目する複数銘柄の材料、ニュースを同時に確認する [ニュース検索]
 
 
(D)市場全体の動きを把握する
・現在の市場動向をリアルに把握する [ニュース]
・株式、為替、金利、商品。内外の市場をチャートで一覧する [ぱらっとチャート]
・週末にゆっくり一週間の市場動向を振り返る [休日株式これだけシート]
・夕刻や帰宅後、今日一日の市場の動きを確認する [大引け夕刊シート]
 
 
(E)デイトレードを行う
・ティック、分足のイントラデイ・チャートでトレードする [テクニカル・チャート]
・現在、大きく動きのある銘柄をチェック、フォーカスする [ランキング・テーブル]
・材料や決算発表など株価変動要因を押さえる [ニュース]
・個別銘柄の板の状況を確認する [板情報]
・株価の値動きを絶えず人工音声でモニターする [人工音声読み上げ]
・デイトレード向け統合画面を利用する [マイページ]
 
 
(F)短期スイングトレードを行う
・チャートパターンが形成、ブレークされる銘柄を発見する [ぱらっとチャート]
・市場で話題の銘柄を発見する [ニュース]
・トレード妙味のある銘柄を発見する [テクニカル検索]
・トレンドの確認や売買ポイント、タイミングを計る [テクニカル・チャート]
・スイングトレード向け統合画面を利用する [マイページ]
 
 
(G)中長期の投資を行う
・業績良好、財務健全で割安な銘柄を発掘 [ファンダメンタル検索]
・総合的に基本情報や株式分析指標を一覧する [銘柄ガイド]
・為替、金利など外部環境変化との連動性を確認する [株価リアクションチャート]
・大きなトレンドを確認して、投資タイミングを見計らう [テクニカル・チャート]
・銘柄を登録し、株価と共に材料やニュースをチェックする [ニュース検索]
 
 
(H)スプレッド取引を行う
・様々な期間のスプレッドを表示する [スプレッドチャート]
・スプレッド分析にトレンドラインやテクニカル指標を用いる [スプレッドチャート]
・スプレッド取引専用画面を利用する [マイページ]
 
 
(I)システムトレードを行う
・システムトレードに適する銘柄を検索する [ファンダメンタル検索]
・銘柄をチャートで一覧して、システムに適した銘柄を選別する [ぱらっとチャート]
・様々なテクニカル指標を表示してトレードアイデアを練る [テクニカル・チャート]
・様々なルールでバックテストを行う [強力テクニカル・シミュレーター]
・バックテストの結果を検証する [強力テクニカル・シミュレーター]
 
 
  [ 戻る / 閉じる ]
Copyright(c)2000 Dreamvisor.com All right Reserved.