(B)注目した銘柄を分析する
[ 戻る ]

機能紹介「目的別編」(B)注目した銘柄を分析する

・チャートのトレンドやテクニカル指標でタイミングを確認する

 ⇒[テクニカル・チャート]    テクニカル・チャートへ

株価の水準や推移、売られすぎ、買われすぎ、トレンドの変化などを見る場合、 テクニカル・チャートを活用してはいかがでしょうか。
 
【解説】 移動平均線、RSI、サイコロジカル、一目均衡表、ボリンジャー・バンド、ペンタゴン、 新値足、ポイント&フィギュアなど30種類以上の様々なテクニカル指標やチャートの表示、 トレンドラインの描画が可能です。分足、日足、週足、月足などいずれにも対応しています(※)。 実際の売買のタイミングやトレンドの変化を確認するのに有効です。
 
「プロダクト別編」機能紹介[テクニカル・チャート]はこちら
 
◎複数のテクニカル指標を同時に表示、ベストタイミングを狙います。
M17-17
 
◎トレンドラインの描画もワンタッチです。
M18-18
 
◎分足ベースのテクニカル指標やポイント&フィギュアなどのチャートを表示。(※)
M19-19
※分足のチャートは[リアルサービス]でのみご提供しています。
 
[ 戻る ]
Copyright(c)2000 Dreamvisor.com All right Reserved.