(F)短期スイングトレードを行う
[ 戻る ]

機能紹介「目的別編」(F)短期スイングトレードを行う

・トレンドの確認や売買ポイント、タイミングを計る

 ⇒[テクニカル・チャート]    テクニカル・チャートへ

過去60日の分足や、日足、週足にテクニカル指標を合わせて、売買ポイントやタイミングを計る。(※)
 
【解説】 実際のポジションを取る際や手仕舞う時には、どの様な時に いった売買ポイントやタイミングを押さえておく事も重要です。 [テクニカルチャート]は過去60日分の分足を1分、5分、10分、30分といった様に 設定変更が出来、30以上の様々なチャートやテクニカル指標を表示可能です。 分足、日足、週足などタイムスパンの異なる様々なチャートをチェックする事で、 ベストなトレードポイントを想定するのに有効です。
 
「プロダクト別編」機能紹介[テクニカル・チャート]はこちら
 
◎一つの銘柄を様々なチャートで表示(マイページのページ[5])。
M42
 
◎一つの銘柄の様々なタイムスパンのチャートを表示。
M43
 
◎テクニカル指標でベストタイミングを狙う。
M44
 
◎日柄や戻り、押しなどを計算、売買ポイントを定める。
M45
 
◎60日間の価格帯出来高で短期的な需給を推測。
M46
 
※分足チャートは[リアルサービス]のみでのご提供となります。
 
[ 戻る ]
Copyright(c)2000 Dreamvisor.com All right Reserved.