(H)スプレッド・トレードを行う。
[ 戻る ]

機能紹介「目的別編」
(H)スプレッド取引を行う。「マーケットニュートラル」、「ペアトレード」。

参考:「スプレッド取引の基礎と応用

・様々な期間のスプレッドを表示する

 ⇒[スプレッドチャート]    スプレッドチャートへ

分足、日足、週足など様々な期間のスプレッドを表示して分析。(※)
 
【解説】 異なる二つの銘柄の買いと信用の空売りを同時に行い、その価格差や 比率の拡大、縮小に賭けるスプレッド取引ですが、どの位の期間でトレードをするかに より、利用するスプレッドチャートも異なります。短期間のトレードであれば、分足、 日足を利用する場合が多く、中長期であれば日足、週足などのスプレッドを過去に遡り分析します。
短期のスプレッドトレードであったとしても、週足などの長い期間での水準を確認する こともトレードを成功されるには必要な場合もあるようです。一方で、中長期の スプレッドトレードでも売買タイミングを見計らう上で分足などの短期のスプレッドを 確認することも有効です。
 
「プロダクト別編」機能紹介[スプレッドチャート]はこちら
 
M50
 
M51
 
※スプレッドチャートは[終値サービス]、[リアルサービス]でもご利用いただけますが、
分足、リアルタイムのスプレッド株価などは[終値サービス]ではご利用になりません。
 
[ 戻る ]
Copyright(c)2000 Dreamvisor.com All right Reserved.