(I)システムトレードを行う
[ 戻る ]

機能紹介「目的別編」(I)システムトレードを行う

・様々なルールでバックテストを行う

 ⇒[強力テクニカル・シミュレーター]    強力テクニカル・シミュレーターへ

様々な売買ルール、利食いルール、損切りルールを設定して、過去の売買戦績を確認する。
 
【解説】 だいたいのトレードアイデアが固まったら、バックテストを行いそのトレード アイデアで実際に過去に売買した場合の損益、売買回数、損益曲線の推移などを 確認します。[強力テクニカル・シミュレーター]では対象銘柄、バックテスト期間、売買の 際の手数料などのコスト、売り買いのそれぞれのルール、損切り、利食いのルールなど 細かな設定が可能です。
 
◇「強力テクニカル・シミュレーターの使い方」はこちら
 
「プロダクト別編」機能紹介[強力テクニカル・シミュレーター]はこちら
 
M57
 
[ 戻る ]
Copyright(c)2000 Dreamvisor.com All right Reserved.